2005年05月05日

GWに遊びに行きました〜☆

たまには、絵本の読み聞かせ以外にも日常などをf^^;

せっかくのこどもの日ですので、東京池袋のサンシャイン60の隣にある
トヨタのショールーム車(RV)に行ってきました〜。

ここは何がいいって
いろんなイベント(スタンプラリー)があったり、
最新の車車(セダン)に乗れたり
子供が遊べるスペースが用意されていたりします。
そして、それら全てが「無料」なんですねわーい(嬉しい顔)

05-04-30_14-24.jpg
右斜め上車のおもちゃがずっと走っているディスプレイです。
息子はここで20分以上見続けてましたよ。。。f^^あせあせ(飛び散る汗)

オシャレな雰囲気のショールーム。しつこい販売員もいない。
カフェでゆっくりとお茶するのも良いですが
息子はここではここぞとばかりに
「車に乗る〜☆」
とはしゃぎまわって、一緒についていくのがやっとですf^^たらーっ(汗)

05-04-30_14-45.jpg
05-04-30_14-48.jpg
右斜め上お気に入りの車に乗って喜んでおります手(チョキ)

05-04-30_15-59.jpg
右斜め上カッコイイスポーツカーの前でポーズダッシュ(走り出すさま)

無題.GIF
右斜め上謎の生物もいましたf^^たらーっ(汗)
この生物を知っている人がいたら教えてください^^
息子は怖がって近づきませんでしたよf^^たらーっ(汗)
posted by まじかる at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月30日

GWは家族と過ごします☆

ゴールデンウィークは、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は子供ができてから、休日の使い方を自分が一人で遊んだりする
という事がほとんどなくなりました。
よほどの事がないかぎり、家族と一緒に過ごしていますね黒ハート

とはいえ、せっかくの連休も「やれ海外旅行だ飛行機」なんて事は
金銭的な問題から実現できないのですが^^たらーっ(汗)

今日は天気もいいので、ちょっと遠くにあるマクドナルドに
食べに行きました^^
お金がかかる外食などほとんどしないので
これでも結構贅沢なんですよ、いや、ほんとにf^^たらーっ(汗)

05-04-29_18-03.jpg
右斜め上このマクドナルドには、店の隣にこんな遊具があるんです!
パイプの中を上ったり降りたりできるんですよ。
ハムスターとかが遊ぶような、アレみたいなやつです^^
マクドナルドが大好きな福丸も、さらに狂喜乱舞しました^^

05-04-29_10-56.jpg
右斜め上もうね、ただでさえ暑いのに、
狭いプラスティック状のパイプの中で動き回ると
もう汗だくでした^^あせあせ(飛び散る汗)
いやぁ、久しぶりに汗かきましたよダッシュ(走り出すさま)

夜は疲れたのか、絵本を読む事無く
福丸は力尽きて布団に倒れてそのまま寝てしまいましたとさ手(パー)
posted by まじかる at 22:54 | Comment(1) | TrackBack(1) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月21日

おもちゃで一人で遊ばなくなってきた・・・!?

最近、ふと感じるのですが
最近、福丸が一人でおもちゃ電車で遊ぶって事が少なくなって来たような気がします。

今までも、「子供を放っておけば一人で遊んでくれてその間育児が楽!」
なんてことは、まったくなかったんですが、
それでもまだ多少は、一人で黙々と遊んでくれてる時間があったと思うんです。
でも、最近はこれらで遊んでる時間は劇的に減りましたね。
ただおもちゃに飽きた、という訳ではなさそうで、
子供の興味対象が変わってきたんじゃないかと私は今考えています。

うまく言えないんですが、一人で遊ぶより、誰か他の人と一緒に遊ぶのが
楽しいみたいというのでしょうかダッシュ(走り出すさま)

顕著なのは子供と公園に遊びにって、今までは、恥ずかしがったりして
他の子供と一緒に遊ばずに、公園の隅っこで一人で遊んでたもんですが、
最近は他の子供と追いかけっこしたり、はしゃいだりして一緒に遊んでいますよ。
その時の顔が、普段家で一人で遊んでいる時より生き生きとしてるんですねわーい(嬉しい顔)
すっごい楽しそうな顔してるんですよるんるん

ああ、成長してるんだなぁ。と感じましたよグッド(上向き矢印)
今までは福丸の相手は、私か妻がするしかなかったですが
(また福丸もその世界しか知らなかった)、
それよりも楽しい事をみつけたんだねぇ、と思うと
ちょっとだけ寂しい気がしましたよf^^たらーっ(汗)

せっかく福丸が、他の子とコミュニケーションを取る事が楽しいと感じているなら、
それを邪魔する事無く、伸ばせられたら、って思います。
他人とコミュニケーションを取るのが苦手な、
引きこもりみたいな性格の私のようになる前に!^^あせあせ(飛び散る汗)

幼稚園には4歳からでー、まだ1年以上あるから先は長いねぇ、
と悠長に考えていたのですが、
3歳から幼稚園に通える所を探してあげるのもいいかな、と思っています。

幼稚園に通うのを嫌がってしまう子供も多いと聞きますんで、
「幼稚園に行くと、友達がいっぱいいて楽しいよっるんるん
みたいに福丸がなってくれたら嬉しいですから手(チョキ)
posted by まじかる at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月18日

24時間体勢で診療してくれる小児科の存在(3)

前回、24時間体勢で小児科医を常駐させている
神奈川県の藤沢市民病院病院の紹介をしていたTV番組の話をしました。
ただ、その病院のシステムを維持させる為に、
近隣の小児科医を集める事によって、今まで利用していた24時間緊急病院が
閉鎖され、困る住人達が出てきた事が問題になっています。

しかしその番組で、24時間緊急病院の再開要望の為
署名運動していた住人のインタビューに首をかしげてしまいましたバッド(下向き矢印)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 15:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月15日

24時間体勢で診療してくれる小児科の存在(2)

前回、24時間体勢で小児科医を常駐させている
神奈川県の藤沢市民病院の紹介をしていたTV番組の話をしました。

乳幼児を持つ親としては、パラダイスのような地域で
羨ましい限りなのですが、いろいろ問題も出てきてしまったようです。。。がく〜(落胆した顔)

というのも、藤沢市の周りで点在していた小児科医を
藤沢市民病院に一極集中してしまったようなんですね。
それまで、その近隣の24時間救急病院に勤務していた医師等が
藤沢市民病院に行ってしまった為、
それら24時間救急病院を閉鎖してしまう病院が出てしまったとか病院

小児科医は無限に湧いて出てくる訳じゃないので、
どこからか引っ張ってくる形になるので、当然の摂理ともいえますな。。。あせあせ(飛び散る汗)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 12:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月14日

24時間体勢で診療してくれる小児科の存在(1)

先日TVを見ていたら、神奈川県藤沢市で24時間体勢で
小児科診療をしてくれる病院の紹介がありました。(藤沢市民病院)
減少傾向にある小児科医を増員し、夜間勤務を完全シフト制にして
実現しているようです病院

よく聞く話ですが、小児科医は急変する子供の容態に対処する事の難しさに比べ
採算性が合わなくて年々減少傾向にあるようです。
子を持つ親としては、穏やかな話ではありませんダッシュ(走り出すさま)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 15:07 | Comment(5) | TrackBack(1) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月12日

自分の親の世代とのジェネレーションギャップ(2)

息子を初めて両親に預けて面倒を見てもらった話の続きです。。。

今日、私の両親から福丸が無事に帰って来ました〜るんるん
福丸がいない時は、数年ぶりの夫婦二人だけの時間を過ごせて気が楽な反面、
いないことの寂しさの感情が同居する不思議な気持ちでしたよわーい(嬉しい顔)

私の事を忘れてやしないかと不安でしたが
戻ってきた時は抱きついてきてくれましたよ〜。
マジで感動ものですexclamation×2
映画のワンシーンみたいで皆にも見せたかったです(おぃおぃ^^たらーっ(汗)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 12:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月11日

自分の親の世代とのジェネレーションギャップ(1)

とある避けられない理由から
息子(2歳半)を生まれて初めて自分の両親に預けて
世話をしてもらったんです〜家

自分の両親は住んでいる場所が遠くに離れているため、
今まで1日他人にも預けた事はなかったで、
預ける際は自分が普段行っている事を同じように遵守するよう
徹底してもらうようお願いしたんですが、
これがホント、かなり不安でしたよたらーっ(汗)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 14:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年04月09日

井の頭公園で象を見る!

今日は天気がよかったので、東京の吉祥寺駅にある井の頭公園に
行って来ました〜クリスマス

井の頭公園には、ちょっと小さいですが動物園があるんです。
うちの息子は動物園に行った事がなかったんで
大きな動物を見て、どんなリアクションをするのか、すごい楽しみでしたわーい(嬉しい顔)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年03月31日

仕事の日に妻が病院に行くだけで大騒動!

今日はうちの嫁さんが病院に行く事になっていて
子供の面倒をどうするか悩みました。

というのも、うちの息子はいわゆる「落ち着きの無い子」でして
1時間も大人しく座って待っている、というのができないんですダッシュ(走り出すさま)
(2歳児の男の子なら普通?)
で、我が家には近所に面倒を見てくれる両親がいないので
連れて行くしかないわけで。。。たらーっ(汗)

仕方が無いので、私の会社の出社時間ギリギリまで一緒に私が付き添って
面倒を見るという事にしました。
私の出勤時間は11:00なので、10:30あたりまでは、
病院にいることができるので、朝一番に診察すれば
「妻の診察が終わる頃に私が妻に子供を引き渡せる」という段取り。
いつも朝が遅い我が家ですが、8:00の病院の受付に一番で行けるように
6:30起床を目標にexclamation×2
(いつもは10:00起床の我が家にとってみると修学旅行並ですなあせあせ(飛び散る汗)

⇒⇒⇒続きを読む
posted by まじかる at 12:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年03月29日

仙台で行方不明になっていた羽田つぐみさんが帰ってきました!

よかったですねぇ〜♪
何かしらの事件に巻き込まれていたら、最悪の結果があった可能性を
否定できなかっただけに嬉しいですよ。
子を持つ親としては感動ものです^^

この事件をご存知の無い方にちょっとだけ補足説明。
3/16日から行方がわからなくなっていた、女の子のお母さんが
娘を探し出したい一心で、情報提供を求めるブログを立ち上げたんです。
そのブログはこちら↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/haneda2/
ブログって、とにかく情報の広がりが早くてこういう使い方もあるのだな、
と感心していた所でした。

そのブログのおかげで、娘が帰ってきた直接の理由かどうかはわかりませんが
なんかしらの手助けになっていた事に間違いないと思います。

ブログの使い方というのは、こうやって使ってもいいんですね。
日記やアフィリエイトの為だけかと思っていましたf^^;

・・・しかし、注意が必要なのは、ブログのアクセスアップをもくろんで
こういう事件事故の虚言を利用する輩が出てくる事ですね。

ま、とにもかくにも、帰って来てよかった。その一言!
posted by まじかる at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年03月16日

なぜ読み聞かせが大事なのか

■なぜ読み聞かせが大事なのか

子どもは、お母さんや身近な人に絵本を読んでもらうのが大好き。読み聞かせは、どんな効能を子どもにもたらしているのでしょう?

【子どもの想像力が育ちます】
優れた絵本を読んであげると、子どもはページをめくる前に、次に出てくる絵やストーリーについて思いを巡らすことができます。次はどうなるのかな、何が出てくるのかな…。ワクワクしながら次のページをめくります。
こうして自分で考える力、想像の力が育っていくのです。

【たくさんの言葉に出会います】
3歳までの子どもは、言葉を獲得していく大切な時期にあります。子ども達の言葉の先生は、お母さんを中心とする身近な大人たちです。その大人たちの話しかける「話し言葉」に加え、絵本の読み聞かせによる「書き言葉」を聞くことで、子ども達の語彙(ボキャブラリー)は、より豊かになることでしょう。

【子どもに愛情を与えます】
子どもの成長には、食べ物、愛情、言葉の3つが欠かせません。特に愛情と言葉は密接な関係にあり、言葉をかけることは、愛情をかけることにもつながります。お母さんや身近な人に絵本を読んでもらった子どもは、心が落ち着き、たくさんの愛情を感じとることができるでしょう。
posted by まじかる at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

はじめに

【はじめに】
このブログは、0〜3歳児に読み聞かせたい優れた絵本を紹介し
「絵本の読み聞かせ」により親子のスキンシップが増進することを応援するブログです。

【乳幼児期に絵本が必要な訳】
子供の脳は0〜3歳までが一番成長します。
それには、言葉をかけることが脳の発育に良い影響を与えるそうです。
色々なことををたくさん吸収させたいこの時期、
絵本の読み聞かせをオススメします。

【「読み聞かせ」は脳の発達を促します】
人間の脳は、子どもの時期にほぼ完成するそうですが
その脳が柔軟な3歳までに「良い刺激」を与えることが大切だそうです。
良い刺激とは、話しかけること。
お母さんや身近な人の「読み聞かせ」は、
話しかけと同様、子どもの耳に心地よく入り、脳の発達を促します。

【言葉の発達に必要なのは「お母さんの声」】
ある研究報告によると、お母さんにたくさん語りかけてもらった子どもは、
言葉の発達が良いのだとか。
子どもの言葉を発達させるのは、お母さんや身近な人の「肉声」です。
ポイントは、目の前の出来事とつながった言葉を語りかけてあげること。
絵本を一緒に見ながらお母さんがお話をすることは、子どもにとって素晴らしい「刺激」です。
ぜひ今日から「読み聞かせ」を始めてみては。
お母さんにとっても、お子さんにとっても、きっと楽しい思い出になるはずです。
posted by まじかる at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・日記などなど
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。