2005年03月28日

こんにちはどうぶつたち

こんにちはどうぶつたち
とだ きょうこ さとう あきら
福音館書店 (1998/06)
売り上げランキング: 38,771
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
5 こんにちは!
4 リアルな写真が面白い!

4 リアルな写真が面白い!
動物のリアルな写真がでてくるので、子供も大喜び!
実際に見たものと絵本にでてくるものが同じ姿をしているのが
分かりやすくてて良いみたいです。
posted by まじかる at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

だれかな?だれかな?

だれかな?だれかな?
だれかな?だれかな?
posted with amazlet at 05.03.28
なかや みわ
福音館書店 (2003/02)
売り上げランキング: 20,970
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 うちの子大好き!

5 うちの子大好き!
こどものともの月刊誌でお世話になった作品です。
作家はあの そらまめくんのシリーズの方です。
絵のタッチは少し違いますが 実写的ではない子供にわかりやすい絵で
描かれています。なので かわいいです。
それに ピョンやチクチクなど音と一緒に動物を発見できるので
子供も受け入れやすいようです。

マンボウも大人が見てもおもしろい顔になってます。
絵本のサークルでも人気でしたよ。
うちのもボロボロになったので 今回絵本になっての登場は嬉しいかぎりです。

posted by まじかる at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

おーいおーい

おーいおーい
おーいおーい
posted with amazlet at 05.03.28
さとう わきこ
福音館書店 (1998/06)
売り上げランキング: 103,858
通常2〜3日以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
5 2歳の息子の愛読書です
4 だんだんおもしろくなっていく

4 だんだんおもしろくなっていく
うちの1歳の息子は、この本を始め見向きもしませんでした。
ところが何度か読んでいくうちにだんだん読んでと持ってくるように
なりました。多い時には続けて4回も。そういう本もあるんですね。
あまりかわいい絵ではないけれど、ユニークな擬声語が子供を引きつけるの
かな?
posted by まじかる at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

ここよここよ

ここよここよ
ここよここよ
posted with amazlet at 05.03.28
かんざわ としこ
福音館書店 (2003/01)
売り上げランキング: 93,172
通常4日間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 子供は動物好き!

4 子供は動物好き!
 1才9ヶ月の娘にとってちょうどタイムリーな絵本。五種類の動物(コアラ、にわとり、ラッコ、ペンギン、オランウータン)が親子で登場。リアルな絵に同じ文章、このシンプルさがこどもにはいいのかも。動物園に行ったばかりの娘は大喜び。ただ、きりんやゾウといった子供が一番はじめに興味を示す大型で特徴のある動物がいないのは残念。
posted by まじかる at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

まるくておいしいよ

まるくておいしいよ
まるくておいしいよ
posted with amazlet at 05.03.28
こにし えいこ
福音館書店 (1999/05)
売り上げランキング: 49,098
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5
5 食べることの楽しさ
4 綺麗な本です。

5 食べることの楽しさ
子どもが6ヶ月の頃から絵本の読み聞かせをしていますが、そのうちの1冊です。

ケーキ、クッキー、海苔巻き、スイカなどまるくておいしいものがたくさん出てきます。

はじめのころはあまり興味を持ちませんでしたが、1歳3ヶ月の最近では、
ビスケットとクッキーのページがお気に入りで、そのページにくると

つまんで食べるふりをしては「おいち」といってほっぺをたたいたり、
「あーん」とつまんで食べさせてくれたりしてあそんでいます。

もともと食の細い子どもなのですが、この絵本を通して食べることの楽しさを
少しずつわかってくれているような気がします。

posted by まじかる at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

でてこいでてこい

でてこいでてこい
でてこいでてこい
posted with amazlet at 05.03.28
はやし あきこ
福音館書店 (1998/04)
売り上げランキング: 16,759
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.6
5 大人も楽しい
4 次はなにが出てくるかな????
4 色彩がすばらしい!

4 色彩がすばらしい!
シンプルな絵柄で、それゆえに色彩のすばらしさが生きています。
11ケ月の息子は、ページをめくるたび、まず色に目をうばわれて
喜んでいるようです。
また、読み聞かせるとき、
「ゲコゲコ」「ぴょーん、ぴょん」「にょろにょろ」
「があがあ」「のっし、のっし」など、声の抑揚や顔の表情をつけやすい

言葉なので、おおげさにおどけて読んであげると、きゃっきゃと
はしゃいでくれます。読みがいのある絵本です。

posted by まじかる at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

とってください

とってください
とってください
posted with amazlet at 05.03.28
福知 伸夫
福音館書店 (2003/02)
売り上げランキング: 13,491
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 ありがとうがすぐでてくるようになりました。
5 「ありがとう!」
5 1歳4ヶ月の息子、大はまりです。

5 「ありがとう!」
かめさんが、いろいろな動物さんに、ものをとってもらって「ありがとう」とお礼を言う。
その繰り返しだけの単純な本ですが、子どもは気に入り、何度も読むようにせがまれました。
「ありがとう」のところでは、ちょこんと一緒にアタマを下げることを覚え、

本以外の場面でも、お礼をいうところでは、まだしゃべれないうちから、アタマを下げてくれるようになりました。
いろいろなヒトに褒めてもらえて、子どもも喜ぶし、とてもいい本でした。

posted by まじかる at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

はしるのだいすき

はしるのだいすき
はしるのだいすき
posted with amazlet at 05.03.28
わかやま しずこ
福音館書店 (2003/01)
売り上げランキング: 48,311
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.67
5 飽きっぽい娘のお気に入り
5 赤ちゃんがはじめて好きになった本
4 わくわくします

5 飽きっぽい娘のお気に入り
娘が6ヶ月くらいから見せていました。
他の絵本は、めくる行為が面白くてすぐにぱらぱらめくってしまうのに、この本だけは、私が読む走ってくる「音」とあわせて最後までお付き合いできました。
動物の絵も、シンプルでかわいらしい。
1歳になった今でも、娘のお気に入りです。
posted by まじかる at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年03月25日

ぶーぶーじどうしゃ(0.1.2.えほん)

ぶーぶーじどうしゃ
ぶーぶーじどうしゃ
posted with amazlet at 05.03.25
山本 忠敬
福音館書店 (1998/04)
売り上げランキング: 14,482
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.86
4 車好きにおすすめ。
5 とにかくリアル!!!
5 2冊目です

ぶーぶーじどうしゃの解説


ぶーぶー、じどうしゃ。さあ、しゅっぱつ。ぱーぽー ぱーぽー ぱとろーるかー。さあ、しゅつどうだ。ぴーぽー ぴーぽー、きゅうきゅうしゃ。はやく きてください。うーうー、うーうー、しょうぼうじどうしゃ。かじだ! いそげいそげ!

   福音館書店「0.1.2.えほん」シリーズの1冊で、乗り物絵本の第一人者による自動車の絵本。赤ちゃんにとって身近な自動車が見開き2ページに大きく一台ずつ描かれているが、その絵にはデフォルメされた部分などどこにもない。あくまで写実的に描かれた自動車ばかりである。バスの行き先表示板から、ナンバープレートまで、すべてがきちんと書き込まれている自動車の絵だからこそ、赤ちゃんは「これが自動車だ」ということが認識できるのだという。デフォルメされたものを現実のものと結びつけて考えることができないのだそうだ。この絵本を繰り返し読み聞かせているうちに、「ぶーぶー」という言葉をうれしそうに発するようになるだろう。(小山由絵)

5 2冊目です
息子は、この本が大好きで、1日に何度も何度もせがまれて読み聞かせています。

そのおかげか、1歳を過ぎてもなかなか言葉が出なかった息子が、「ぶーぶー」「うーうー(消防車のページで)」などの言葉をさかんに発するようになりました。簡単ですがリズムのある文章で、読む方にも聞く方にも心地よいと思います。

息子1人でじーっと見入っていることも多く、あまりに頻繁に開くので、修復不可能なほどボロボロになり、2冊目を購入してしまいました。

posted by まじかる at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

てんてんてん(0.1.2.えほん)

てんてんてん
てんてんてん
posted with amazlet at 05.03.25
わかやま しずこ
福音館書店 (1998/06)
売り上げランキング: 4,463
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.85
5 ママといっしょにてんてんてん!
5 子供の心をとらえま
5 障害のある子にお勧め


5 子供の心をとらえま
我が子に初めて買ってあげた本です。繰り返されることばはムシの特徴を表現しています。「もう一回」っと一日に何十回っと読みました。だんだん、物事を繰り返しことばや音で自分なりに表現するのが上手になっていました。今はぼろぼろになってしまいましたが上の子は下の子に読んであげています。やはり、同じ様に手足をバタバタさせ、にこにこして見ています。
大きな絵と色の鮮やかさ簡単な言葉の繰り返しは子供の心をとらえているようです。

管理人お勧め度 ★★★★☆
posted by まじかる at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

ごぶごぶごぼごぼ(0.1.2.えほん)

ごぶごぶごぼごぼ
ごぶごぶごぼごぼ
posted with amazlet at 05.03.25
駒形 克己
福音館書店 (1999/04)
売り上げランキング: 4,835
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.67
5 仕掛けが好きみたいです
5 こどもがはまる絵本
5 抜群の反応です

ごぶごぶごぼごぼの解説


「ぷーん」とマルが飛び出した。ページをめくると、「ぷく ぷく ぷく ぷくん」と青、赤、黄色のマルがはねている。さらに数を増やして、「ぷ ぷ ぷ ぷ ぷ ぷ」。小さかったマルは一緒になって「ど ど どぉーん」、形をかえて「ごぶ ごぶ ごぼ ごぼ」、さらに形を変えて…カラフルなマルは、水流のなかの水玉のように音に合わせて動いていく。

   赤、青、黄、白、水色のマルと擬態語のみの絵本。しかし、それだけの絵本が、なぜこうも赤ちゃんの心をとらえるのだろうか。その理由は赤ちゃんの目と耳にある。赤ちゃんの目にも分かりやすいカラフルな配色とシンプルな構成。そして、赤ちゃんの耳が敏感に反応する、リズムのある言葉の響きとそのくり返し。さらに、この絵本の各ページには丸い穴が開いており、そこに指をいれてページをめくるという楽しみまでついている。言葉を口にしはじめた赤ちゃんに最適の1冊であろう。(小山由絵)

5 抜群の反応です
これといったストーリーもないので、最初は何が面白いのか全くわかりませんでしたが、
音の響きが気に入ったようで何度でも笑うので、その笑顔が見たくて繰り返し読み聞か
せています。特に、絵本に合わせて「ど、ど、どーん」と言うと、6ヶ月の息子は声をあげて
喜びます。毎回このページを待ってましたと言わんばかりの笑顔です。
赤ちゃんの感性をよく研究され、鋭く捉えられた絵本だと思います。

posted by まじかる at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

2005年03月23日

バルンくん(0.1.2.えほん)

バルンくん
バルンくん
posted with amazlet at 05.03.23
こもり まこと
福音館書店 (2003/01)
売り上げランキング: 54,969
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 憧れの旧車がぞくぞくと
5 擬音語がリアル

福丸は車が大好きなのですが、その福丸の為に作られたのではないかと思える絵本です。

0〜2歳向けの絵本のようで内容は単純明快!
バルバルバルーン!
と軽快に走るバルンくん。坂道をぐんぐん上り、うねうね道を走り抜け、向かった先はサーキット場。仲間と一緒にレースを楽しみます

ミニカーで遊ぶのも大好きな福丸ですが、走らせる時の掛け声はいつも
「バルバルバルーン!」
です^^

管理人お勧め度 ★★★★★
posted by まじかる at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

ありのあちち(0.1.2.えほん)

ありのあちち
ありのあちち
posted with amazlet at 05.03.23
つちはし としこ
福音館書店 (1998/06)
売り上げランキング: 100,214
This item is currently not available.
おすすめ度の平均: 4.75
4 アチッと言えるように!
5 しゅうしゅういうのはなんだろう。
5 なぜが笑えました

小さなアリさんが台所で遊んでいて、
「シューシュー」という音を鳴らしているお湯が沸いているヤカンに
触ってやけどをしてしまう、というお話です。

熱いのがわからない年齢の時に、ヤカンを触って「あっちーねぇ!」
と言って、お湯の怖さを理解させるのにいい感じです。

アリさんの、やけどをしてしまった手をみて
真剣にビビッている福丸もかわいいですね^^

管理人お勧め度 ★★★☆☆
posted by まじかる at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 0.1.2.えほん
他のブログにも楽しい記事がありますよ〜banner_02.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。